あぁ、懐かしの「自治を叫びて」。

母校の野球部甲子園予選の応援に行きました。
卒業から20年。
高校時代、応援には行った事なかったので
本当に初めて試合を見ました。

入学直後に待ち受ける「5日で21曲覚えさせられる伝統の応援練習」で聞いた事がある歌ばかりが応援に使われていて、何やら気分はティーンにまで遡ります。
ちょっとした音楽とか、匂いとか、ふとしたキッカケにから記憶が蘇るって、本当にすごいと最近思っています。

頑張っているなー。
青春っていいなー。

みんな元気かなー。

校則なんてない学校だったけど「自由と自治は違うぞ!吐き違えるな!」と、よく言われたっけ。

もう時効のグレーな話もありーの、で褒められた生徒ではなかったのですが、本当に友達に恵まれて、ただただ楽しい高校時代を送る事ができたことが思い出されました。

この歌は、最後に「フレッ腰!」と腰に手を当てグイッと振るのが特徴です。

残念ながら逆転負けしてしまいましたが、まだまだこれからも色々なところで活躍することを、期待しています!

最後まで諦めない姿、感動をありがとう!
ちなみに応援団の中で音頭をとっていて黒い学生服着ているのは女の子達です。
女子力
カッコ良かったぞ〜★