どうなる?どうする?子どもが自転車で事故を起こしたら。

子どものやることはいつもお母さんの
想像を超えていきます(特に男子)
 
でも駐車場に止まっている車に
自分から突っ込むなんて
誰が想像します?
 
もちろん悪いのは私です。
 
・車のある駐車場で自転車の練習を許した
・目は届いたけれど手が届かなかった
・子どもの運転技術を過信していた
 
など・・・
 
車は無人でしたので
・息子に怪我がないか確認
・車の損傷の程度を確認
・保険で対応できるか確認
をしました。
 
(相手が居たら、怪我がないか一番先に確認しましょう)
 
持ち主が車に戻るのを待ち、
謝罪と修理の対応についてお話しました。
 
他人やモノを傷つけた場合に頼れるのは
「個人賠償責任保険」です。
一家にひとつ。鉄則。
 
一家で2つも3つもつけている人、
それは単なるお金の無駄です。
 
1つでいいのです。
いますぐ確認を。
 
どれを残したらいいのかわからない方は
「コレを残しましょう」とアドバイスしますので
DMもしくは公式LINEメッセージにて知らせ下さい。
 
車のボディ損傷修理費用は65,780円。
 
全額保険で対応しました。
何よりぶつけた息子を気にかけてくれた心優しい方でした。

無料e-bookのプレゼントを作りました。

無料e-bookのプレゼントを作りました。

・おこさんのおこづかい

・こどもとのお金のはなし

【将来子どものためになる!おこづかい教育5つのポイント】です。

沢山の方に読んでもらいたいので、

こちらから公式LINEにご登録頂いた方に

期間限定でプレゼントをお渡ししています。

これを読まずに「おこづかい」を始めないでください。

(なんと48Pが無料で読めます!)

友だち追加

 

自分や家族だけではない

誰かの人生に寄り添えること

この仕事が天職で幸せです。

 

時間を味方に。私も味方に。

 

知らないことで損していたり

しませんか?

 

ほんの少しの気づきで無駄なお金を減らすことができます。

 

私の理念は

「あなたの無駄な時間と無駄な出費を減らして

有益な時間とお金に変える。

こんな素晴らしいことが私の仕事です。

ここまでお読みいただきまして

いつもありがとうございます。

個別相談のお申し込みはこちらから

2021年4月の無料相談は期間限定先着3名の受付です。

お問い合わせ内容(必須)
追ってご連絡いたします。

面談希望場所(必須)下記より選択してください。

お名前(必須)

同業者のご参加は堅くお断りしております(必須)

メールアドレス(必須)

電話番号(必須)

メッセージ

入力内容を確認しました